活動名

児童養護施設・里親等から巣立った若者への食糧支援事業

活動概要

児童施設などから巣立った若者に対する食料支援を通じた見守り活動

活動内容

 施設、里親から巣立ったが、その後も支援を必要とする若者に対し、フードバンクからの提供された食糧を介して、施設職員、里親等が訪問・面談を続けることによって、若者の孤立を防ぎ、生活の課題を解決する力をつけさせる。
 そのための食糧調達から配布。社会に巣立った若者への支援課題の把握を行う。

地域

県央、県南

助成額

100,000円

 

活動名

優しい気持ちをあつめておくる『おんおくり』

活動概要

ひとり親や独居高齢者を対象とした食料支援

活動内容

・一人親世帯対象 12月 目標件数20世帯
・独居老人家庭対象 10月から11月/1月頃 目標件数各30世帯
支援物資の配布を鹿行地域で計3回開催
・鹿行地域において、日常生活で長く活用できるお米や飲料水、レトルト食品等購入&当団体活動への寄附物資も合わせて緊急支援物資としてお届けする。(地域企業や店舗への購買応援)
・支援物資のみではなく、心がホッとするような、優しい気持ちを感じていただける ための贈り物を合わせてお届けする。それらの製作に当団体の子ども達が参加することで、子ども達の他者を思いやる心の育みへと繋げる。
・支援物資を届け、ご縁を繋ぐことで、その先の本当に必要な継続的支援や福祉団体、行政機関へと繋げるきっかけをつくる。また繋いだご縁がその先の見守り活動や交流のきっかけとなり、多くの方々が抱える孤立や孤独をこれ以上深刻化させない。

地域

鹿嶋市

助成額

200,000円

 

活動名

布ナプキンの普及活動

活動概要

障がい者による布ナプキン製作と、生活困窮者などへの配布

活動内容

 布ナプキンの制作に必要とする物品を調達(ロックミシン一台、と布(ダブルガーゼ、透湿性防水シート、ネルまたはタオル地、綿布、プラスチックスナップ)を準備する。
 当いろどりの活動時間帯の午前中は手工芸の時間としている為、その時間に制作する。事業所の手工芸エリアにて実施。スタッフ、ボランティア、利用者にて、制作する。
 布ナプキンを制作するにあたり、材料となる布が3.4種類あるので、まずは型紙を制作し、布を裁断し、ミシンで縫い(家庭用ミシンはいろどりにある物を使用し、今回ロックミシンが必要なため、購入する)プラスチックスナップを付け完成する。パットも同様に制作し、それらをセットし、ビニール袋に入れ、一つ完成となる。

地域

阿見町

助成額

200,000円

 

活動名

だれでも食堂と外国ルーツの住民支援

活動概要

外国ルーツの住民に対する相談対応及び食を通じた居場所づくりなど

活動内容

・コミュニティサロンTOMODACHI
 外国人が日本で安心して暮らせるための生活づくりを支援する相談窓口を開設。毎週月曜日(午後1時〜3時) 下妻公民館1階相談室

・だれでも食堂
 こどもの貧困を考えるグループや関係団体、社協等と連携して開催。第1回目を8月28日午後5時〜7時 しもつまかふぇまるにて実施予定。その後は月2回程度開催を予定


・自治体や支援団体等が発信する生活に必要な情報を多言語に翻訳して発信
 小口貸付、コロナワクチン接種予約、PCR検査など


・外国にルーツを持つ方への食料支援

地域

下妻市

助成額

200,000円